We Serve!

会長あいさつ

会長あいさつ

福岡筑前ライオンズクラブ 第45代 会長を拝命いたしました中村と申します。
我がクラブを代表し、ご挨拶申し上げます。

当クラブは、昭和52年12月22日 福岡南ライオンズクラブのスポンサーにより2204番目のクラブとして誕生いたしました。

昨年度はCOVID-19の感染拡大があり、日本はもとより世界中に猛威を振るい、日本中に自粛要請がなされ、私たちの活動にも支障をきたしてしまいました。会員自身の健康を第一優先とすることはもちろんのことであり、止むを得ない状況であったことは間違いありません。

福岡筑前ライオンズクラブでは、福岡県障がい者スポーツ大会・福岡市障がい者スポーツ大会などを継続支援しています。近年は、簀の子地区の方々のご協力をいただきながら ‘’子ども食堂 絆‘’ の支援を行っています。また、昨年より始めた特定非営利活動法人フードバンク福岡の支援と、この“子ども食堂 絆“をからめることで「食」に関する支援活動に広がりを持たせていくことができるようにもなりました。

今年の会長提言は、‘’至誠一貫‘’ としました。
「最後まで誠意を持って取り組むこと、きわめて誠実なこと」の意です。真心を持ってライオンズ活動に取り組みたいと考えています。COVID-19の脅威に臆すること無く、うまく付き合いながら、奉仕活動・支援活動を進めて地域社会に貢献していきたいと思います。

奉仕活動を継続して進めていきます。
ごご賛同いただける方、ご興味のある方は是非、当クラブご参加いただけたら会員一同、嬉しく思います。
よろしくお願いいたします。

PAGETOP
Copyright © 福岡筑前ライオンズクラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.